男性にとって深刻な髪のトラブル

男性にとって薄毛は深刻な問題となっています。クリニックを訪れる男子の中で過半数以上が未婚の20~30代の男性です。女性との交際や結婚ができない原因が髪の毛と考えている人が多く、薄毛から自信を失っているという人が多くいます。しかし、増毛や植毛など改善する方法はあるのであきらめるのはまだ早いですよ。

こんなにお得!増毛で得られるメリットTOP5

櫛を持つ人
no.1

費用を安い

自毛植毛は何十万円以上という費用がかかり、局部麻酔もかける手術となるため躊躇してしまう人もいます。増毛は気になる部分に編み込むだけです。費用が比較的安価で本数にもよりますが1500本で十万円以下が一般的です。無料で増毛体験もすることができます。

no.2

スポーツもプールも楽しめます

日常生活を送るときに気になるズレや外れてしまうという心配がありません。スポーツをしたり、プールなどでもズレることなく外れることもなく、シャンプーも普段通り行っても大丈夫です。

no.3

短時間でボリュームアップ

育毛剤では効果を実感できるまで時間がかかりますが、人工の毛髪を結いつける増毛は短時間でボリュームアップすることができます。本数も簡単に変えることができ、密度の調整を手軽にできます。

no.4

圧迫感がなく通気性がよい

カツラは装着するため頭皮の圧迫を感じてしまうことがあります。かわって、増毛は髪に結いつけているので圧迫感もありませんし、通気性も良いため頭皮への負担がかかりません。増毛した毛ではない髪と同じように自然な状態で過ごすことができます。

no.5

徐々に増やせる

最終的に増やす本数を決めてから数回にわけて増毛することができます。徐々に増やしていくため、自然に時間をかけて増やしていくことも可能で、増毛していることがバレたくないという人におすすめです。1本の自毛に結いつける本数も決めることができるため違和感なく増やすことができます。

植毛についての知識を深めて自分に合った方法を選ぼう

髪の毛

一般的なクリニックが行っている植毛方法

薄毛の改善方法は、増毛の他に植毛もあることを覚えておきましょう。世界的に行われている植毛方法は、自毛植毛のゴールド・スタンダード式です。後頭部の頭皮を切り取り、細かく切り分けてから移植していきます。広範囲に多量を移植することができますが、線状の傷跡が残ってしまいます。
 

困る人

植毛に必要な費用の目安

植毛には自毛と人工毛の2種類の方法ですが、自毛では100弱~250万円超えることもあり、人工毛では30~50万円ほどが相場です。どこの部分に対して植毛を行うかによって費用が異なり、手術方法もメスを使って切開する方法とメスを使わずに毛包を採取する方法があり方法によっても金額が異なります。

鏡を見る人

愛知で優良なクリニックを選ぶ際のポイント

植毛のクリニックを愛知で探すときには、手術の種類や設備に注目します。傷跡が残りにくい手術を希望する人が多いですが費用はアップします。費用をできるだけ抑えたいときには多少傷跡が残ってしまう手術への選択も必要です。また、先生やスタッフの相性も重要になります。インターネットの口コミでチェックしてみたり、実際に無料カウンセンリングを利用して雰囲気を確認してみましょう。

櫛

植毛施術を受ける際の注意点

施術一週間前から前日までは服用を避けるべき薬があるためクリニックにて事前に確認しましょう。白髪が多い場合には施術前に染めておくと施術がしやすくなります。また、前日はアルコールは控えましょう。当日の体調を万全にするため、朝食はしっかり食べるようにします。手術方法によっては頭をカバーするニット帽などが必要になりますし、麻酔を使う場合には運転は危険なので電車やバスなどを使いましょう。

植毛施術を受けたことがある人達の感想

ヘアケア用品

一生のことを考えて植毛を選択

一度にかかる費用は高額です。でも市販の育毛剤を使い続けてもトータル費用がかかることを考えて植毛をしました。効果も実感でき、メンテナンスが不要になって手間が減り結果お金を払ってよかったと思いました。

自然と安全性で自分の毛にしました

自毛と人工毛迷いましたが、できるだけ自然という点と安全性と定着率を考えて自分の毛を選びました。手術を受けたばかりでまだ不安ですが、これから効果を楽しみに過ごすことができます。

範囲が狭いので費用が安めで

生え際だけを植毛しました。範囲が狭かったため費用も気になるほどではなく、痛みも施術よりも麻酔をしたときの少しの痛みでした。時間もかからずすぐ終わりました。

休暇中に手術

手術を受けたと当日に帰宅できますが、できれば植毛がバレたくないという気持ちから休暇中に手術を受けました。メスを入れない施術もありますが、予算の都合上そちらは選びませんでしたがクリニックにて対策をアドバイスをしっかりもらいました。

[PR]
自毛植毛の基礎知識を解説!
薄毛の悩みを改善しよう♪